スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cannelés de Bordeaux

昨年日本人のママ友さんのお宅にお茶に行ったときに振舞われた「カヌレ」のカリカリした香ばしさが忘れられず、小さなスポンジ型で度々焼くようになったカヌレ。
でも実はパン屋さんやケーキ屋さんんで並んでいる本物を食べたことがないので(恥)、どういうものかわからないまま、とりあえずカリカリだったらいいやーと。

しかし、なんか違う!?
あまりに型が小さすぎて浅すぎて中身までカリカリだったり(爆)
膨れるにつれて型から飛び出してきて(これを「カヌレの発射問題」と呼ぶ人も居るようです)、結局ひらべったく潰れてしまったり、おのえいで焼き色がつかなかったり(爆)



「カヌレの型で焼けばそれらしくなるんかなー!?」


素人考えで、パリでカヌレの型を買ってきました、シリコン型だけど。
(金属製のは銅製のしかなくて大きめのひとつだけ作れる型が9ユーロ・・・高いっす)
cannele.jpg


<<結論>>
カヌレ型を使えばたしかにそれらしいカタチになります。

しかーーーし、発射問題だけは解決できない、余計にひどいしーーーーー<中身殆ど飛び出し

試行錯誤して、ネットであちこち調べて、You Tubeでカヌレの作り方も見て、たどり着いた結論は、
「発射は防げない」
「でも発射されたら、型ごと取り出してトントンしてあげれば落ち着くし、それを繰り返しているうちに落ち着いたまんま焼きあがる」

で、焼きあがったのがコレです↓
2010-11-21-18-20-4635.jpg

飛び出したのを押したり頭をグラグラさせたりトントンしてるうちに、腰折れしてしまうのが難なんですが;
2010-11-21-18-18-5831.jpg
外側はカリっとしてるし、中身はモチっとしてるし、家庭で焼くならこんなもんじゃないですかねぇ。

と納得したところで、カヌレ修行は終わりかな?

私が買った型は小さいカヌレがいっぱいできるもの。
これが大きいカヌレ型だったら、発射されにくいという意見もあるようです。
実際、カヌレの型じゃなくて、やっぱりシリコンの薔薇型で作ってみたら、発射されませんでしたもん;
細長い型の底に熱くなって膨張して空気が溜まるのが原因だそう。
大きい型だと下に溜まらず抜けやすいのかな?

You tubeや英語のレシピで写真を載せているものを見ると、プロらしく個別に焼ける銅製の型を使っているのですが、それでも多少は発射されます。発射されたら(パートがあがってきたら)、型ごと取り出して、型を持ち上げてぐるっと回してあげていました。
シリコン型のは個別にぐるっと回せないので、飛び出た部分をトングで挟んでグラグラゆすっていましたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=26yVwQsnOhs
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おいしそう!

十分おいしそうに見えるよ!アメリカのスーパーで冷凍のカヌレがあってしばらくはまったことがあったけど、作ろうと思ったことはなかったわ。ろくろくさんは偉い!

Re: shizukaさんへ

shizukaさん、ありがとうございます~

> 十分おいしそうに見えるよ!
見た目ようやくそれっぽくなりました~
やっぱりカヌレ型で焼くところにポイントがあるような気がします

>アメリカのスーパーで冷凍のカヌレがあって
すごい、アメリカのスーパー!
イギリスでは見たことないです!
私が普段行く安いスーパー(TESCO)じゃ無理か(笑)

>作ろうと思ったことはなかったわ
発射問題にどう対応していいかわからなくなった時は「やっぱりお店じゃないと作れないんだ;」と落ち込みましうたが、ようやくそれらしい形になってきたので、また前向きに(笑)

繊細なデコレーションや複雑なステップを踏んで組み立てていくようなケーキは無理だけど、焼くだけだから、手順は簡単なんですよ~(でも発射する;;;)

oh!!!!!
素晴らしい~!!
私も昔カヌレ作りに挑戦したけど、肩がなくてミニマフィンケースで作ったらなんか微妙な感じだったなぁ、こればっかりは型がものを言うお菓子ですね。笑
カヌレとかファーブルトンはもちもち好きの旦那の大好物です!

megさん、見ていただいてありがとう~
カヌレ一時流行ましたよね~
わたしもカヌレ型じゃない浅ーい小さな型で作ってみたんですが、何を作ったのかよくわからないものになってしまって(汗;)しいて言えばカリカリだけ;;;
意外と型のその形になって意味って大きいんですよねぇ
ファーブルトン?それも食べたことないので調べてみたんですが、こちらはいろんなバラエティがありますね
バラエティがありすぎるとどんなの作っていいかわからなくない?
アクセス解析
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。