スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Christmas!!!

めんどくさい、めんどくさい、とぼやきながらも、今年もいろいろ手作りしました。

2011-12-24-0021.jpg
2011-12-24-0001.jpg

2011-12-24-0004.jpg
2011-12-24-0003.jpg

イギリスのクリスマスは25日にクリスマスディナー(ランチ)でお祝いします。
26日もBoxing DAYでお休み♪

学校も三日までお休みなので「ゆっくりしようー」と言いたい所ですが、主婦に休みはナシ・・・;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

主婦のかがみ??

すすすすすごい!!
シュトレンもタルトも?
タルトは何タルト?
私は手抜きで何にもです。
うちも今晩の夕食がクリスマス仕様。
本当に主婦は休みないですよねー。今はクリスマスプレゼントをあけてて後ろで大騒ぎだよー。うひー。

くいしんぼさんへ

シュトーレンの後ろのパネトーネは買いました(苦笑)
タルトに見えるのは、イギリスのクリスマスシーズンの定番のお菓子、ミンスパイ(ミンスといっても中はドライフルーツとリンゴ)なんだけど、イギリスでは「サンタさんはミンスパイが好物」と言われていて娘がどうしても用意してくれというもので仕方なく作りました。
私も夫も市販のミンスパイを美味しいと思わないから、どうしても買いたくなくてねぇ(ケチ?)
ちょうどシュトーレンに使ったドライフルーツの洋酒漬けも残っていたし。
生地も意外と簡単で、クッキー生地が作れる人なら、マフィンの焼き型とサイズの異なる丸い抜き型さえあれば、作れます。

準備は万端だったけど・・・
日本人家庭なのに、お祝いはイギリス式、でも旦那は日本式(仕事が忙しいのを理由に妻一人に買出しを任せ、妻にプレゼントすら用意しない旦那に、キーっとなってるわ;

良いお年をお迎えください。
アクセス解析
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。