スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年Languedoc et Roussillon その5

3年前のProvence旅行中、ガイドブックなどで写真を見て、行きたい/見たい願望を募らせていた場所、
カマルグ湿地帯の海に面した一部に広がる、塩田です。

事前のリサーチでは、アルルから近い、湿地帯の東側に位置する Salin-de-Giraudと、反対の西側に位置するAigues mortes の Salins du midi社の塩田が有名ですが、私がインターネットで検索したときに見た、大きな大きな塩の山の写真は、Salin-de-Giraud のものだったので、アルルから湿地帯を南下して、Salin-de-Giraudまで行き、塩田と塩の山を見て、更にその先のDomaine de la Palissadeという自然公園に行く計画を立ててたのですが・・・。

salin_de_giraud.jpg


Salin-de-Giraud

塩田が広がります!!!
2011-08-16-0015.jpg

ここは夏場は一日何本か、塩田見学の観光トレイン(バス)が出ているらしいのですが、私たちが辿り着いた時には、発車してしまった後、次のトレインはお昼を過ぎて午後2時まで出ない。

ということで、見晴台からの、塩田撮影だけに留めることに。
2011-08-16-0031.jpg

うわー、きれいだ、青い空、ピンクの塩田
2011-08-16-0016.jpg

そして、でっかいでっかい、塩の山!!!

・・・・

あれっ???

2011-08-16-0020.jpg

なんと、なんと、Salin-de-Giraudの塩の山は、既に精製場に全て運ばれていってしまった後だったのです


えぇーーー、そんなーーーーー(涙;)
スポンサーサイト

テーマ : フランス旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
私も4年前にアルルからヴァントー山方面にラベンダー狩りに
1ヶ月ほどぶらぶらしていました。
塩田は、チェックしていませんでしたね。
堪能させていただきました。。。

LaceyBlueさん、はじめまして。
KayさんのブログのコメントURLから辿ってお邪魔しました、FC2ブログはお互いの足跡が残っているんでしたね、コメント残さずに、失礼しました。
プロバンスのラベンダー狩りに行かれたなんて羨ましいです、ラベンダー畑、綺麗でしょうねぇ。
最近、フランスでもイタリアでもどこに行ってもスーパーで「塩」を買うんです、イギリスのよりずっと美味しい気がして。
塩田の話は続きます。。。塩の山を見るまでは!!!
アクセス解析
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。