スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンドグラス風シールを作ろう

お金のかからないリサイクル工作もいいのですが、夏休み、冬休みで自宅滞在率が長くなると、すこし張り切ったプロジェクトをやりたくなります。

我が家が工作好きで知られている故か!?(娘のクラスで工作をお手伝いすることが多いし、たまに材料持参でお題も提供しますので)、学校のお友だちとのプレイデートでも「何か作ろう!」とすごーく期待されちゃってたりして・・・・。


昨年のクリスマス前に、WimbledonのFieldersで仕入れてきたのが、Pebeo Arti’stick Kits でした。


「ウィンドウスティッカーが作れます」と書いてあったので、きっとステンドグラスみたいなシールが作れるに違いない!と。。。


早速、6歳-7歳児にやらしてみましたが、、、

出来上がりは、こんなんやら、
2011-08-04_0020.jpg

こんな感じに。。。
2011-08-04_0021.jpg



アウトラインを均一に搾り出すのが難しいので、最初のうちはアウトラインの細かい部分は、かなり手伝いました。


ラインとラインの間に、色ペイントを、これまた搾り出しながら塗っていくのですが、搾り出しているうちに空気の泡が出来たり(写真見たらわかりますよね;)、はみ出したり・・・6歳、7歳にも結構難しかったらしい;

でも、お友だちがやってくると、作りたがるので、けっこう楽しく、はまるようです。

アウトラインのボトルだけかなり少なくなってしまったので、密林ショップUK支店で、アウトライン用ペイントのバラ売りを買いたしました。


アウトライン用には他にも、黒とシルバーがあるようです、アウトライン用のペイントでないと、スティッカーの周辺がふにゃふにゃで、乾燥した後にシートから外せなくなってしまいます。


日本にもPEBEOのこのキットがあるのだろうか?と探しましたが、日本では、ヤマト糊の会社が「グラスデコ」という商品名で、Pebeoよりも多色入りのセットを販売しています。


有限会社 クボタ文具店さんが、グラスデコの使い方、シールの作り方を、ウェブサイトにて紹介して下さっています。

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ商品
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろそうー。
大人でも楽しめそうです。気泡がなかなかいい味出していますよ。海の中みたいで。

↓マカロンすばらしいです。
難しそう。買うと高いので作れると嬉しいですね。

Kefenoriさんへ

Kafenoriさん、こんにちわ、夏休み毎日、いかがお過ごしですか?
今週は暑かったけれど、週末から来週にかけては、少し涼しくなりそうですね。
(戻ってくるのか?イギリスの夏?)


> 大人でも楽しめそうです。気泡がなかなかいい味出していますよ。海の中みたいで。
ありがとうございます
私も作りたいのですが、子どもの手助けのみで、なかなか作らせてもらえません;
気泡、そうですね、それも味だと思えば、かわいいですよね

> ↓マカロンすばらしいです。
写真、よくみたらひらべったいですよね
でもまぁ、自家製ですから、パーフェクトを望んでもね、、、と自分を甘やかしています(笑)

ご紹介したレシピは注意書きが多くて大変そうにみえますが、実際やってみると、そうでもないかな?と思います、ぜひ一度挑戦してみてください。

> 難しそう。買うと高いので作れると嬉しいですね。
アクセス解析
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。