スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びアイススケートに行ってきた

3年前の冬に、娘の学校に小さな仮設アイススケートがやってきて以来、毎年一度はスケートの挑戦している我が家、今年も(懲りずに!?)スケートに行ってきました。

場所は一昨年、昨年と同じ、屋内スケートリンク。

Guildford Spectrum


一昨年は、とってもやる気で、うん十年前の小学生の時以来で、小学生のレベルなりに滑れていた筈なのに・・・
2010-01-17-13-00-5273.jpg
(↑娘の手を引いて一緒に滑ってたのにー)

昨年は、すぐにスケート靴の金具のエッジが氷の表面に引っかかり、一歩踏み出しては、バランスを崩し、滑るよりもコケる方が早い・・・というか、転倒しまくり、滑れない、こんな筈では・・・・(無言;)

夫も娘も一年ぶりでも、少しずつ上達しているのに、なぜか私だけは、後退している、バランス能力が。。。


これではいかんー


せめて、小学生のレベルぐらいまでは、もどりたいーーー


ということで、昨年苦闘した、貸し靴の紐の締め方、初心者向けのスケートの滑り方(練習の仕方)の解説を、インターネットで調べて、予習してから、行ってきました(苦笑)


ICESKATE.JP イラスト解説がわかり易い、基本の氷上での足の運び方

KunadonicSkate 靴紐の結び方から、丁寧に解説

スケートの滑り方を動画で紹介


結局、娘(7歳半)は、15分間×2回のペンギンエイドで、すっかり自信をつけ、その後はふらふらながらも、自分でバランスを取って、ふらふら歩きながら多少滑れるようにもなり、

娘に付き添いの夫は、たった一度しかこけず、ゆっくりながら、前進には問題ナシ、娘の手を引くこともできるようになり、



私だけが、2時間半、てすりを 磨いていました・・・・(苦笑) 

でも一度もこけなかったしっ(何かあっても手すりのすぐ近くだからね)

一応、氷の上にハの字で立てるようになったしっ(大人だろ!)

一応、氷の上で歩けるようになったしっ(昔は出来ただろっ!)

一応、すこーしだけ、ゆっくり前進できるようになりましたっ(それでも一昨年より下手なんだよ・・・)

我が家のスケート修行はまだまだ、続く・・・!?


大人向けのペンギンエイドを置いてくれるスケートリンクが現れないかな~~~

penguin-stability-aid.gif

スポンサーサイト
アクセス解析
最新記事
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。