スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙粘土で写真立て

ビーチ(海辺)へのホリデーや一日遠足で、拾い集めた貝殻がずいぶんと溜り、箱いっぱいになってきたので、貝殻で何か作らせることにしました。

昨年コチラの育児ブログで拝見して気になっていた<紙粘土で作る写真立て>に挑戦。

Wimbledonには、Fieldersという画材屋さんがあり、ちょっと高いのを我慢すれば、いろいろな工作材料が揃います。
買ってきたのは、

紙粘土 (DAS というメーカーのもの。日本の紙粘土と比べると灰色がかっていて、いかにも「紙を溶かして作りました!という質感ですが、これしか見つからないので、仕方ありません;)

アクリルペイント (ホームセンターにニスやラッカーを探しに行くのが面倒くさいので、ブルーメタリックのアクリル絵の具を購入しました)

写真立て チャリティショップで、IKEA製の木枠の写真立て2つ1ポンドで、Get済み。


出来上がり↓写真はこんな感じです♪

2011-08-04_0019.jpg

(1)紙粘土で周囲の枠の部分を覆い、
(2)貝殻やビー玉、ビーズなど、好きなパーツを埋め込み、

2011-08-03_0010.jpg

(3)紙粘土が乾いてから、アクリルペイントで色を塗って、完成。
2011-08-03_0012.jpg

今回は、詳細に手順通りに写真を撮ってみました↓

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 夏休み
ジャンル : 育児

アクセス解析
最新記事
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。