スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「割ってしもうた、どうしよー」の後・・・

私の趣味のひとつが「お菓子&パン作り」なのですが、数年前の子どものお誕生日のケーキに、美味しいイチゴのデコレーションケーキを焼くために、ひたすらスポンジ台を焼いていた時期がありました。


小嶋ルミさんの「おいしい!生地」の本
と、
日本一時帰国の際に数百円で手に入れてきた「実験用温度計」

この二つは、今まで私がスポンジケーキを焼くときの必需品だったのですが、、、

あるとき、片づけ中に、温度計の先っぽをガーーーーンとぶつけてしまいました、割れてないけど、赤い線の上の部分が途切れちゃってるしーーー

微妙な誤差はあるものの、目安にはなるからと、我慢して更に使い続けていたら、またまた、 ガッツーーン! 
今度は完璧に、ぽっきり折ってしまいました(涙;)


うわーーん、卵の温まり具合がよくわからん~とかいいながらも、今年のお誕生日などには、リクエストに応えて、温度計ナシで、イチゴのデコレーションケーキを焼いていたのですが・・・
paint0039.jpg

paint0040.jpg

やっぱり、スポンジケーキだけは、全卵の温め具合によって、生地の出来具合や膨らみ具合、食感が違ってしまうので、温度計は必要だぁと実感;


でもねー、日本で数百円でスーパーの製菓コーナーで買える棒状温度計が、こっちでは買えんのです、どこにも見当たらんのです;;;

仕方ないので、得意のアマゾンを探してみたら、デジタルのがありました。
数百円じゃないですが、お手ごろ価格だし、これなら揚げ物用の油も測れそうなので、早速ぽちっとしちゃいました♪

もっと早くに買えば(探せば)良かった。
スポンサーサイト
アクセス解析
最新記事
カレンダー
04 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。