スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Japanese Paper Fishy Baloon

来週、娘の小学校は「Multi Cultural Week」週間、
多文化・いろいろな国籍・出自の子どもが居る利点を生かして、父兄が学校で出身国の話や言葉を子どもたちに教えて、文化交流を図ろうというもの、毎年開催されています。

昨年は、紙飛行機の作り方を教えたのですが、今年は昨年の娘の担任の先生から、 金魚に仕立てた日本の紙風船を見せられ、

「こんなのが作りたいの!」と相談されました。

いやー、紙風船なんて、作れるんですか???

地球儀みたいに楕円形の紙を張り合わせていくにしても・・・・無理、無理、無理~~~

しかし先生、食い下がる
「膨らませた風船に、Tissue Paper(運動会の花飾りを作るような薄い紙)を3重か4重貼り付けて、PVAグルーを塗りつけたのを乾かしたら、できると思うの!」
「お面とか、新聞紙を使ってPVAグルーで作るのよ~」
と、実際の工程もちゃんと考えてありました(苦笑)

ただ、試作をする時間が無いとかで、「やってみてくれないー?」ですと。


紙風船にこだわるのは、今タームに2年生が勉強する全体のTopicテーマが「Seaside(海辺)」なので、陽に透ける紙風船、魚の形がぴったりだと思ったんだそうです。


そうなんだー、というわけで、早速自宅で試作してみました。

おめめをつけたら、間抜けになっちゃった(苦笑)
IMG_9537.jpg

グルーが完全に乾いたら、風船を割って(切って)、取り出します。

IMG_9533.jpg

こんなもんで、いかがでしょう???

スポンサーサイト
アクセス解析
最新記事
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。