スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュチェリーのお菓子

ファームでチェリーが大量だった当日はチェリーを生で堪能(主に堪能したのは夫と娘ですが)
翌日は、チェリーのクラフティを作ってみました。
2010-07-14-19-53-5426.jpg

うちの娘は、チーズケーキ系・ムース系のケーキがあまり好きではないらしいのですが、なぜかこのクラフティは(なんとなく”生焼け”の食感なのに)お気に召したようで、バクバク食べてました。

レシピはコチラで拝見した通り (+アレンジして小麦粉のごく一部をアーモンドパウダーに置き換えて)に作りました。
チェリーを使ったお菓子を検索すると、生よりも缶詰のものを使ったレシピが多いので、こうして日常生活でその地で取れたものを使ってお料理やお菓子を作っておられる方のブログがやはり参考になります。

ところでこういうクラフティってスポンジケーキに慣れていたり食べたことがないと「なんとなく生焼け!?」と心配になってくるんです。
(2年前にクラフティを作った時も同じこと思ったなぁ。その時の記事はコチラ

クラフティとはなんぞや???と

レシピを見る限り、フルーツと卵液(牛乳・卵・砂糖・少量の小麦粉)を混ぜて焼いていますが、ぐぐって調べると、元々はフランス・リムーザン地方発祥の、クレープ生地の上に果物(チェリー)とカスタード液を乗せて焼き上げたものらしいです、タルト生地を敷きこむことが多いようですが、私がググって調べたレシピではタルト生地を使用しないものが多かった。

「クラフティとは」で検索したら、こちらのHPがヒット、こちらのレシピにもかなり惹かれます(上のレシピに比べて卵多目、その分生クリームは少ない、キルシュを使うのもポイント、家にあるのに使えばよかったー!)。
でも「種は取らないが常識」って、うーん、種を取らないと子どもは食べられないので、やっぱり取っちゃうかも;;;

しっとりしていて美味しかったです。
普段、チーズケーキ系・ムース系、どちらもいまいちお好きでない娘にも、これは大人気、固いプリンみたいな感じなんでしょうかね?

翌々日は、ずっと作ってみたかったチェリーのタルトを。
2010-07-16-10-02-4503.jpg

娘が小さいうちはアーモンドパウダーが使えなかったこと(ナッツアレルギーを心配してました)、子どもが生まれる前に何度かタルトを作ってみて、焼いているうちにどうしても生地がだれて焼き縮みして見た目がうまくいかないので、すっかり諦めていたのですが、あら、まぁ、今回のは焼き縮みもなく、綺麗に焼きあがってるじゃありませんかっ、自分でもビックリだわん;

レシピはコチラの通りに作りました(+アレンジしてタルト生地の小麦粉の一部をアーモンドパウダーに置き換えてます)。
強いて挙げるならレシピでは「冷蔵庫で15分ほど寝かせる」と書いてある生地を寝かせる時間は、どうやらかなり短いようで、生地を伸ばして型に入れ込むところで、生地を持ち上げたら破れる~(涙;)、ちょっと曲げたら折れる~(涙)で、苦労しました、もっと長い時間寝かせたほうが扱いやすい生地になるようです。
あと、レシピのアーモンドクリームの分量では、とても「型に流し込む」ほどの柔らかさにはならなかったので、無断で、卵をある程度の流動性が出るまで足しました、卵のサイズに問題があったのかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

チェリーの季節!

Garson'sFarm、待ちに待ったチェリー畑がOpenしました。何列かあるのを少しずつ開けて行くので、一週間ほどは開いているのですが、一年のうちでたった一週間・・・と思うと、とっても貴重なので、一昨年から毎年7月のチェリーのOpen時期には(アスパラの時期もですが笑)注意を払って駆けつけています(笑)。

開いて三日目でしたが、連日お天気がグズグズしていたせいか、探すと枝の下の方にはけっこうな量が残っていました。
2010-07-14-12-40-5620.jpg

7つ子チェリー!!!!!!!
2010-07-14-12-38-0819.jpg

赤黒くなった方が熟れていて甘いのですが、夫はちょっと鮮やかな赤さの、酸味の爽やかさを好むので、あまり選ばずに収穫しました、30分ほどで紙製の大きなバスケットがいっぱいになりました。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

アクセス解析
最新記事
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。