スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一息

ここ数ヶ月間のおやつの記録(殆ど携帯写真です)

<ちょっと一息>


蒸しパン5月の初めごろかなぁ、Twitter配信の写真を見て食べたくなって、何度か作って食べました。
桜の塩漬け、ちょっと水洗いして塩を落とすということをしらなくてそのまま飾ったら、えらい塩辛くて・・・という失敗も;

フレンチトースト
2010-06-04-10-02-2409.jpg
その時に冷蔵庫にあるミルク・バター・卵を適当に溶いて卵液を作るのですが、娘さんは「フレンチトースト」っぽいのだったらなんでもokらしい、パクパク食べてはります。
しばらくバケット修行をしてたので、出来の悪いの、サンドイッチに使った残りがフレンチトーストになりました、休日のおやつや時にはお弁当に入れたり、子どもってフレンチトースト好きなんだーと発見!(うちの娘だけかもしれませんが)。


娘さんのお誕生日に学校で配るために焼いたカップケーキ
2010-05-18-19-19-1647.jpg
カップケーキですが、配合はスポンジケーキ(ジェノワーズ)です、なのでふっわふわ!
バターをかなり少なくしたバターアイシングを絞りました。
多目に作って私も何個かおやつにパクパク・・・(娘には内緒!)


以下2枚は、近所の大型スーパーに入っているTESCOにて。
『お買い物を終えた後に、ちょっと一息』ということがしてみたいのですが、現実は時間に追われて、殆どこういうことは出来てませんっ;
大型スーパーは店内が広いので、ウロウロしてるうちに1時間くらい平気で経過してしまいますっ;
2010-04-11-23-36-4232.jpg
キャロットケーキを食べてみたんですが・・・前日の残りか?!と思わずにはいられないくらいのカチカチぶり!
ノルマンジー駆け足旅行から戻ったばかりだったので、「あー、イギリスに居るのねー」と実感しました(苦笑)
娘が居ると、彼女用にベイビーチーノをオーダーさせられます;
ベイビーチーノ、無料のお店もあると聞きましたが、スタバでは有料(50pくらい?)なことが多い。

あまりに暑かったので、アイスドリンクをオーダー!珍しく贅沢にぐるぐるパンも!(朝食食べそびれたしっ)
2010-06-28-12-42-5410.jpg
しっかし、スタバのコーヒーやアイスドリンクって甘いんですよねー
激、激、甘!!!
私はCAFFE NEROのあっさりしたアイスラッテの方が好みだなーという結論に・・・。


こちらは最近までお気に入りだった、M&Sでの買い物ついでの朝食、コーヒー&アップルターンオーンバー。
2010-05-04-13-16-5608.jpg

車で15分くらいかな?大型スーパーのセインズベリーの入っている商業施設のお隣にM&SもOpenしまして、そこのカフェがけっこういいんです(空いてるしっ)
2009-11-01-09-48-1801.jpg
M&Sが出来る前は、セインズベリーの小さいカフェの安っい「スコーン&紅茶」セットがお気に入りでしたが、M&Sのもなかなかイケル!!!、ということで、最近はママ友と待ち合わせてM&Sで朝食兼コーヒー、そのあとセインズベリーでお買い物というコースもごくたまに。


しかし、最近、こういう「ちょっと一息」って全くありませんっ!
しかも娘が3日後には夏休みに入ってしまう!!!
それっ、今のうちにスーパー(のカフェ)へ、急げ、ろくろく!!!

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

フレッシュチェリーのお菓子

ファームでチェリーが大量だった当日はチェリーを生で堪能(主に堪能したのは夫と娘ですが)
翌日は、チェリーのクラフティを作ってみました。
2010-07-14-19-53-5426.jpg

うちの娘は、チーズケーキ系・ムース系のケーキがあまり好きではないらしいのですが、なぜかこのクラフティは(なんとなく”生焼け”の食感なのに)お気に召したようで、バクバク食べてました。

レシピはコチラで拝見した通り (+アレンジして小麦粉のごく一部をアーモンドパウダーに置き換えて)に作りました。
チェリーを使ったお菓子を検索すると、生よりも缶詰のものを使ったレシピが多いので、こうして日常生活でその地で取れたものを使ってお料理やお菓子を作っておられる方のブログがやはり参考になります。

ところでこういうクラフティってスポンジケーキに慣れていたり食べたことがないと「なんとなく生焼け!?」と心配になってくるんです。
(2年前にクラフティを作った時も同じこと思ったなぁ。その時の記事はコチラ

クラフティとはなんぞや???と

レシピを見る限り、フルーツと卵液(牛乳・卵・砂糖・少量の小麦粉)を混ぜて焼いていますが、ぐぐって調べると、元々はフランス・リムーザン地方発祥の、クレープ生地の上に果物(チェリー)とカスタード液を乗せて焼き上げたものらしいです、タルト生地を敷きこむことが多いようですが、私がググって調べたレシピではタルト生地を使用しないものが多かった。

「クラフティとは」で検索したら、こちらのHPがヒット、こちらのレシピにもかなり惹かれます(上のレシピに比べて卵多目、その分生クリームは少ない、キルシュを使うのもポイント、家にあるのに使えばよかったー!)。
でも「種は取らないが常識」って、うーん、種を取らないと子どもは食べられないので、やっぱり取っちゃうかも;;;

しっとりしていて美味しかったです。
普段、チーズケーキ系・ムース系、どちらもいまいちお好きでない娘にも、これは大人気、固いプリンみたいな感じなんでしょうかね?

翌々日は、ずっと作ってみたかったチェリーのタルトを。
2010-07-16-10-02-4503.jpg

娘が小さいうちはアーモンドパウダーが使えなかったこと(ナッツアレルギーを心配してました)、子どもが生まれる前に何度かタルトを作ってみて、焼いているうちにどうしても生地がだれて焼き縮みして見た目がうまくいかないので、すっかり諦めていたのですが、あら、まぁ、今回のは焼き縮みもなく、綺麗に焼きあがってるじゃありませんかっ、自分でもビックリだわん;

レシピはコチラの通りに作りました(+アレンジしてタルト生地の小麦粉の一部をアーモンドパウダーに置き換えてます)。
強いて挙げるならレシピでは「冷蔵庫で15分ほど寝かせる」と書いてある生地を寝かせる時間は、どうやらかなり短いようで、生地を伸ばして型に入れ込むところで、生地を持ち上げたら破れる~(涙;)、ちょっと曲げたら折れる~(涙)で、苦労しました、もっと長い時間寝かせたほうが扱いやすい生地になるようです。
あと、レシピのアーモンドクリームの分量では、とても「型に流し込む」ほどの柔らかさにはならなかったので、無断で、卵をある程度の流動性が出るまで足しました、卵のサイズに問題があったのかなぁ?

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

アクセス解析
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

イギリス生活 季節の行事 イギリス学校 工作 デザート Languedoc-Roussillon イギリス食材 おでかけ パン クリスマス Provence 手作り イギリス公園 イースター 夕飯 ミルクグラス 庭仕事 イギリス行事 

<広告スペース>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。